スクリーンショット 2014-10-03 20.22.23

オフィスワークが中心のビジネスパーソンにとって、肩こり・腰痛はツラいもの。男性も女性も、世代を超えて悩んでいる人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、肩こり・腰痛を手軽に解消できるストレッチ動画をお届け。器具がなくても、自宅やオフィスなどで簡単にできる方法を紹介します。監修は、ボディデザイナーの森俊憲さんです。

●肩のストレッチ

スクリーンショット 2014-10-03 20.12.56
腕や首の付け根にある僧帽筋や肩甲骨周りをほぐしてあげることで、肩こりを和らげます。オフィスでもできるので、「肩がこったな」と感じたら試してみましょう。

【やり方】
①背すじを伸ばして真っ直ぐ立ちましょう

②指先を両肩につけ、胸の前でヒジを合わせます

③そこから大きく円を描くように回します
※腕をあげる際に、ヒジで耳に触れるように意識しましょう

④これを前後あわせて、計10回行います

しっかりと胸を開き、肩甲骨をダイナミックに動かすように意識するとより効果的です。

また、肩のストレッチには、通勤中などのスキマ時間にできるものもあります。

スクリーンショット 2014-10-03 20.18.06

カバンを両手で握ったまま、肩の筋肉だけで持ち上げます。上がりきったところでストンと力を抜いてください。これを繰り返すと、肩こりがほぐれていきます!

 

●レッグエクステンション

スクリーンショット 2014-10-03 20.18.54
イスを利用して、膝周りの筋肉や太ももを効率よく鍛えてあげる手軽なトレーニングです。足腰の筋肉をメンテナンスすることで、腰痛を根本から解消していきます。

オフィスなどでも手軽にできるので、忙しい人にもオススメです。

【やり方】
①背筋を伸ばしてイスに浅めに座り、両手は腰に

②そのまま片方のヒザをゆっくりと伸ばしていきます

③座面と平行になるまで伸ばしましょう
※このとき、下腹と太ももに意識を集中しながらゆっくりと動いてください

④これを左右交互に計10回繰り返します

※背中が丸まり、背筋が伸びていないと効果減です! 気をつけましょう。
<実演・監修>
森俊憲(もり・としのり)
株式会社ボディクエスト代表。ネットを活用した独自のウェブシステムやアプリを開発し、受講者が自宅に居ながらマンツーマンの指導・支援を受けられるオンライン上のフィットネスサービスを展開。これまでに6000名以上への体型管理カウンセリングやパーソナルトレーニングを行う。著書に『へやトレ』(主婦の友社)、『読む筋トレ』(扶桑社)など
HP:http://bodyquest.jp/

<クレジット>
取材・構成/小山田裕哉
動画制作/松下類