h1_01Powered by ライフネット生命保険

先日、小学生の子どもたち16名が、ライフネット生命のオフィスに遊びに来てくれました。
夏休みの1日お仕事体験として、子どもたちが電車で出社してくれたのです。

せっかく来てもらうのだからと、社員有志が集まって当日まで準備を進めてくれました。有志のみなさん、本当にありがとう。

当日のプログラムは下記の通りです。
———————————————————-
10:30 保険ってなあに?ライフネット生命ってどんな会社クイズ
11:00 めいしこうかん練習
11:30 お仕事体験
 ‐電話オペレーターになってみよう!
 ‐自分の声でテレビCMをつくろう!
 ‐社長にインタビューしてみよう!
12:15 めいしこうかん体験
12:30 みんなでランチ・未来を語ろう
13:20 記念写真撮影
13:30 さようならのあいさつ
———————————————————-

午前中から子どもたちは元気一杯です。

16082602_2

社長の岩瀬は、子どもたちからインタビューを受けました。
16082602_3

僕も名刺交換をさせてもらいました。
16082602_4

電話オペレーター体験は好評だったようです。
16082602_5

僕は講演などで、よく質問を受けることがあります。
「出口さん、人間って何のために生きているんだと思いますか?」
僕はいつも次のように答えています。
「僕たち大人は、次の世代のために生きているんだと思います。子どもは僕たちの未来であり、社会の宝ですから」と。

そして、ライフネット生命起業の思いは、「子育て世代の保険料を半分にして、安心して子どもを産み育てられる社会を作りたい」だったのです。

日本の未来を担う若い世代の皆さんに、ライフネット生命として、あるいは僕個人として、お役に立てることがあればできる限りやらせていただきます。ライフネット生命のオフィス見学でも、僕の講演でも、ご興味いただける方はお気軽にお問い合わせください。

16082602_6

Powered by ライフネット生命保険

人生と仕事とお金について考えるメディアライフネットジャーナル オンライン 公式Facebook