h1_01

先日、ライフネット生命は中学生6名の職場体験を受け入れました。中学2年生の「総合的な学習の時間」で、キャリア教育の一環として様々な企業で職場体験を実施していて、当社を受入先として選んでいただいたものです。

16111502_1

職場体験の目的は「社会人と接することで社会の一員であることを自覚し、主体的に社会と関わる」「働くことの意義について考える」「自己の適性を知り、将来について考えるきっかけとする」「社会で通用する常識やマナーについて学ぶ」「調べたことや学んだことをまとめ、発表する力を伸ばす」の5つであることをうかがい、有志の社員がその目的に適う2日間のプログラムを考えていきました。

1日目は、社内見学の後、数理部の体験ワーク、保険金部の体験ワークを行いました。
数理部の体験ワークでは、身近にあるリスクを洗い出して、その影響度合と発生頻度を考えてもらいました。

16111502_2

2日目は、インタビューや講義を通じて、働くことについて考えてもらいました。生徒さんにはインタビューアーになってもらい、社員にたくさんの質問をぶつけてもらいました。

16111502_4

2日間のまとめをした後、僕の部屋にも遊びにきてもらいました。せっかくなので、みなさんとの記念に受付で写真を撮らせてもらいました。

16111502_5

この2日間に感じたことや考えたことが、これからの人生に少しでもプラスになってもらえるなら、これほどうれしいことはありません。これからの社会を担う次世代のみなさんに、僕ができることは何でもしたいと考えています。
ライフネット生命で職場体験をしたいという学生のみなさん、いつでも当社に遊びにきてください。お待ちしています。

Powered by ライフネット生命保険

人生と仕事とお金について考えるメディアライフネットジャーナル オンライン 公式Facebook