こんにちは。事務企画部の片田です。 ライフネット生命は2008年5月に開業し、5月で10周年を迎えます。

と同時に、開業当時から販売している定期死亡保険「かぞくへの保険」について、契約期間10年でご契約いただいたお客さまが初めての契約更新を迎えるタイミングが近づいています。

お客さまから特段のお申し出が無ければ、ご契約はそのまま10年間更新されますので、保障が途切れることは無くご安心いただきたいのですが、一方、契約が更新されると、保険料が更新時点の年齢と保険料率で再計算されるため、加入時より10歳年を取った分、ほとんどの場合、更新前よりも保険料が上がってしまいます。

そこで、保険料が急に上がってお客さまをびっくりさせてしまうことが無いように、そして、10年間のお客さまのライフスタイルの変化に応じた保険の見直しのお役に立てるように、更新を迎えるお客さまに「保険の見直しガイド」の配布を始めました。

更新のタイミングでお客さまにどのようなご案内をしたらよいか、という検討を社内で開始した際、社長の岩瀬が最初に言ったのは、「開業当初の、まだ保険会社としての実績が無く、知名度も低かった時期に、私たちにご家族のための大事な保障を託してくださり、かつ、10年もの長い間、ご契約を継続してくださった特別なお客さまに感謝を」との一言でした。

検討メンバーは、その言葉を肝に銘じ、一人ひとりのお客さまの10年間に想いを馳せながら、これからの10年もお客さまのお役に立てるよう、この「保険の見直しガイド」を作成しました。

更新の時期が近づきますと、「保険の見直しガイド」をきっかけに、マイページ上で更新前後の保険料や約款を確認したり、コンタクトセンターで保険の見直し相談をしたりもできます。

更新型の契約にご加入いただいているお客さまは、更新のタイミングを楽しみにお待ちください。

また、「保険の見直しガイド」を受け取られた特別なお客さまは、ぜひ、「もっとこんな情報がほしい」「ここはわかりづらい」など、率直なご意見をお寄せください。

私たちは、これからも、お客さまの期待に応えたい、お客さまとともにありたい、と願っています。

※2018年01月12日「ライフネット生命保険 社員ブログ」より

Powered by ライフネット生命保険

人生と仕事とお金について考えるメディアライフネットジャーナル オンライン 公式Facebook