• TOP
  • 更新情報一覧
更新情報一覧
  • 2017年11月21日
    渡せなかったお見舞いの品

    こんにちは。ライフネット生命保険 マーケティング部の安藤です。 10月から、「がんアライ部」というプロジェクトがスタートしています。がんに罹患しても、いきいきと働ける社会をつくろうというプロジェクトです。 わたしはどちら […]

  • 2017年11月17日
    海外で病気やけがをしたとき、「保険」は役立つの?

    旅行やお仕事で海外に行く際、保険はどうしていますか? ライフネット生命の医療保険は、保障の対象となるのが国内の医療機関での入院や治療に限られていますが、実はみなさんが加入している公的な健康保険に、渡航先での治療費などを補 […]

  • 2017年11月17日
    音楽で人々をつなぎたい! 社会貢献を音楽イベントで行うNPO法人アークシップ

    ライブで音楽を聴く楽しさは、経験してこそわかるもの。演奏したい人と聴いて楽しむ人とがつながって楽しい時間を過ごし、音楽以外の大事なことにも気づけたらと、音楽を通して社会貢献活動をしている団体、NPO法人アークシップ代表の […]

  • 2017年11月14日
    家計簿よりも簡単で効果的? 老後資金の積み立てに「貯金簿」のススメ

    老後資金の準備は、まずは家計の赤字状況を知ることからです。『貯金1000万円以下でも老後は暮らせる!』(すばる舎)の著者、ファイナンシャルプランナー(FP)の畠中雅子さんはそう述べますが、それでは「貯めるコツ」はどのよう […]

  • 2017年11月10日
    老後は「貯金1000万円以下」でも大丈夫ってホント?

    安心して老後生活を送るには一体いくら必要なのでしょうか。雑誌の特集では「3000万円は必要」、「5000万円あれば安心」など、高額な費用が必要といった見出しが躍ります。果たして将来そんな大金を用意できるのだろうかと、若い […]

  • 2017年11月10日
    保険金の受取人を赤十字などに設定してそのまま寄付できる?

    死亡保険は、契約者の万一のときに、残された家族の未来のために備えるものですが、いま、単身世帯が増えており*、財産を残すべき家族がいないとおっしゃる方も増えてきています。 *平成27年国勢調査 P5より では、例えば、契約 […]

  • 2017年11月07日
    もし同僚や部下ががんに罹ったら、どう接すればいい? がんアライ部パネルディスカッション

    去る10月6に発足した、「がんと就労」に関する民間プロジェクト「がんアライ部」。がん罹患者がいきいきと働ける職場や社会の実現を目指します。 では、実際に社内の同じチームのメンバーががんに罹患した場合、私たちはどのように接 […]

  • 2017年11月03日
    祭りのあと、街の美化に取り組む小学生たち

    夏祭りとしてすっかり定着した東京高円寺阿波おどり。100万人もの観客が集まり盛り上がった翌日には、大量のゴミが残されます。ゴミの山のなかには、飲食物のみならず、なんと壊れた家電なども見られるそうです。そんな「便乗ゴミ」に […]

  • 2017年10月31日
    請求しそびれていた保険、いつまで請求できる?

    「以前入院したときに、加入していた保険の請求をしそびれていた!」 保険に加入していたことを忘れていたり、保険証券が見つからずに探しているうちにそのままになってしまったり……。後で確認をしようと毎日を忙しく過ごしていると、 […]

  • 2017年10月27日
    高額療養費制度が2段階にわたって変更に──知っていましたか?

    「高額療養費制度」をご存知ですか? これは、病院や薬局での高額な医療費がかかった場合、1か月の支払い金額が一定に限られる社会保険制度で、誰もが安心して医療機関にかかれるような、いわば安全装置の役割を果たしているものです。 […]