• TOP
  • いろいろ
いろいろ一覧
  • 2015年07月24日
    忙しい人の資格試験の勉強法、2つのポイント

    昨年末、ある資格試験を受験しました。 すごく難易度が高いものというわけではありませんでしたが、生命保険関連以外の試験を受験するのが久しぶりだったということもあり、どうやって勉強しようかと少々手こずりました。 ●ポイント1 […]

  • 2015年07月21日
    キャリアもプライドも収入もゼロに。アメリカ育ちの落語家が苦悩した日本の徒弟制度

    アメリカの名門大学を出て三井物産へ。エリート街道まっしぐらの志の春さんは、ある日落語と出会って、落語家の道へ進もうと決意します。大反対の親を3か月かけて説得した後、いよいよ会社の上司に辞意を伝えるときがやってきます。(前 […]

  • 2015年07月17日
    エリート商社マンから迷わず落語家に転身。考えたのは「これをやらなかったら後悔する」だけ

    アメリカの名門大学卒業後、日本の大手商社を突然辞めて落語家に転身した異色の落語家、立川志の春さん。それまでの華やかなキャリアを捨ててまで、志の春さんが落語の道を選んだのはなぜなのでしょうか。豊かなキャリア、豊かな人生とは […]

  • 2015年07月17日
    ハウステンボスに住む? 自然と共生できる理想の分譲住宅地

    みなさん、「ワッセナー」ってご存じですか? いま、斬新なコンセプトの「変なホテル」オープンで話題のテーマパーク・ハウステンボス(長崎県)。ワッセナーは、そのハウステンボスに併設されている住宅街の名前です。なぜ、テーマパー […]

  • 2015年07月10日
    レストランですぐに使える英会話

    これからの時期、夏休みなどで海外旅行に行かれる方もたくさんいらっしゃると思います。楽しい旅の思い出を決めるのは「観光」と「食事」だと思います。不慣れな土地だからこそ、食事はストレス無く楽しみたいですよね。そこで、今回は「 […]

  • 2015年07月07日
    今さら聞けないクールビズでポロシャツを好印象に着こなすコツ

    最近ではクールビズに「ポロシャツ可」とする企業が増えました。しかし、ポロシャツは本来カジュアルなアイテム。それだけに、ビジネスシーンで着るには注意が必要なのです。 元伊勢丹メンズ館のバイヤーで、現在は男性専門のファッショ […]

  • 2015年07月03日
    センス不要!クールビズスタイルをかっこ良く見せる3つのルール

    実は意外とかっこ良く見せるのが難しいクールビズ。パンツにシャツというシンプルな組み合わせだけに、ジャケットを着ているときよりも、“ごまかし”が効かないのです。 「でも、自分はファッションのセンスがないから……」。そう思っ […]

  • 2015年06月19日
    成績アップ、業績アップの理由は掃除にあった!? 掃除がもたらす奇跡の効果とは

    部屋が汚くても困らないし──「片付けられない人」がよく口にする言い訳です。しかし、片付いていない環境が、その人の精神や、会社の利益に影響しているとしたら…。たかが掃除といえど、侮ることはできません。引きこもりの子どもや経 […]

  • 2015年06月19日
    「すぐやる人」になりたければスマホの新着メール通知を切ろう

    テクノロジーの発達により、仕事をめぐる環境は大きく変化しました。なかでも、スマートフォンの普及は、私たちの働き方に大きく影響しています。 メリットとしては、いつでもどこでも仕事に関する情報をチェックしたり、仲間と共有した […]

  • 2015年06月16日
    「内向的といわれる日本人は世界で不利」は間違いだった――内向性の強みを分析する

    日米の文化の違いとして、よく「日本は喋りすぎないのが美徳」「アメリカでは言葉で表さないと伝わらない」なんて言われます。そのため、グローバル化が進むビジネスの現場においては、自己アピールが苦手な内向的な日本人は不利だと指摘 […]

  • 2015年06月16日
    目指せ、ミニマリスト?! 遅れてやってきた断捨離ブーム

    2010年の「ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされた「断捨離」。 ずっと自分には関係のない話だと思っていました。物を捨てるなんてもったいないからできない。買ったからには着るべき。もらったからには使うべき。物に囲ま […]

  • 2015年06月09日
    会議も飲み会も苦手……。内向的な社会人が身につけるべき会話術

    積極的に人と話すのが得意ではない、内向的な性格の人にとって、ビジネスの現場でツラいなと思う瞬間も多いもの。特に「会議や飲み会がいつまで経っても苦手だ」という人は少なくないのではないでしょうか。 書店に行けば、そんな内向的 […]

  • 2015年06月02日
    古い住宅をオシャレにリメイク! リノベカフェから学ぶ「リノベ術」

    2014年、国土交通省が発表したデータによると、空き家の数は全国で約820万戸。空き家率は過去最高の13.5%にもなるそうです。団塊の世代が年をとり介護施設に移動したり、老朽化して住めなくなった家を引継ぐなど、古い住宅の […]

  • 2015年05月29日
    残念な現実……去年のシャツがきつくなったら

    1年かけて5kg減らした体重を、1年かけてV字回復させてしまったシステム部山内です。(上図赤線参照) 夏が近づいているというのに、去年まで普通に着られていたはずのシャツ達が少しきつくなっているという現実に気付き、ショック […]

  • 2015年05月26日
    日本とアジア諸国、ウェディングのここが違う!アジア人がお金をかけるポイントは?

    みなさんは、フォトウェディングという言葉をご存知でしょうか。結婚式とは別にゆっくり時間をかけて、ウェディング写真の撮影をすることで、アジア諸国では多くのカップルが利用しています。 ベトナム、シンガポールでウェディング事業 […]

  • 2015年05月26日
    魔の2歳児の父、イヤイヤ期の娘に早くも「女の闘い」を垣間みる

    こんにちは。 マーケティング部の山崎です。 今回のブログテーマは「魔の2歳児」についてです。 「イヤイヤ期」とも呼ぶらしく、周りの先輩父母からは、何をするのもイヤがる時期だから本当に大変と聞かされ続けていました。 先々月 […]

  • 2015年05月22日
    「仕事の任せ方」──とんだ災難・トイレにかかる虹!?から学んだこと

    こんにちは。総務部の久家です。 今回は最近わたしの身に降りかかった災難についてお話ししたいと思います。 最近、以前このブログでもお話しした部屋から引っ越しました。 引っ越し先は希望の設備も整っており、広さも十分ということ […]

  • 2015年05月19日
    出口とカミュと僕と。濃くて楽しい入社後の“重い課題”

    はじめまして。2015年新卒入社の板東です。入社して1か月経ちましたが、毎日充実した日々を過ごしております。 私のこれまでの経歴は高校まで卓球一筋、大学時代はフランス文学を専攻、機械メーカーに営業職として入社、その後、国 […]

  • 2015年05月15日
    故障した掃除機が教えてくれた、アフターフォローがつくるブランドイメージ

    電気製品には相性というものがあるのでしょうか。今まで購入したもので、テレビは数回壊れて見えなくなっていますが、冷蔵庫や電子レンジは20年にわたり健在です。また、炊飯器や洗濯機も壊れて何回か買い替えています。そのなかでも、 […]

  • 2015年04月28日
    人生初の、ブラインドサッカー体験記

    こんにちは、総務部の関根です。 先日、スポーツマンの総務部長に誘われて、部のメンバーとともにブラインドサッカーの体験をしてきました。 ブラインドサッカーは、フィールドプレーヤーとなる視覚障がい者4名と健常者キーパーの5名 […]

  • 2015年04月03日
    100年以上続くということ

    お申し込みサポート部の三宅です。 愛知県犬山市にある明治村というテーマパークが好きでよく行きます。明治時代の建造物を移築・保存している野外博物館で、古い建物好きな私には夢のような場所です。広大な敷地に数十もの建物が点在し […]

  • 2015年03月31日
    テレビが教えてくれた、事業成功の秘訣──伝説のプロデューサー土屋敏男さん

    日本テレビで『進め!電波少年』をはじめとする、数々のヒット番組をプロデュースしてきた土屋敏男さん。テレビ制作の現場を経て、2012年7月ひとりひとりの人生のドキュメンタリー番組を作成する、LIFE VIDEO株式会社の代 […]

  • 2015年03月31日
    英語で挨拶── “meet” と “see” の違いを理解しよう

    あっという間に3月も終わり、明日からは4月! この時期特有でもないでしょうが、新年度・新生活となると、なんとなく「初めて会う人と挨拶する」ですね。ということで、今回のテーマは英語で挨拶! 今回のテーマ: 英語で挨拶 …… […]

  • 2015年03月27日
    視聴率100%男が語る、テレビ番組をヒットさせる方法とは?

    2012年に日本テレビが新たに設立したLIFE VIDEO株式会社で代表を務める土屋敏男さんは、大人気バラエティ『電波少年』シリーズなどを手がけてきたテレビプロデューサーです。どうやって数々のヒット番組を生み出してきたの […]