(画像はイメージです)

はじめまして。

2019年2月1日付でライフネット生命に入社しました河田です。

ライフネット生命のシステムを担当するシステム企画部で働くこととなりました。

ご契約者さまが契約後に保全手続きを行うマイページ等のウェブ担当となりましたので、ご契約者さまにとって使いやすいシステムを作れるように日々業務に取り組んでいきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

前職では、他生命保険会社の関連会社で働いていました。

同じ生命保険関連ですが、前職とは異なり、ライフネット生命はインターネットを活用している生命保険会社であり、ネット申し込みの生命保険について、私の考えを話せればと思います。

私は、以前までは生命保険ってネットで申し込むものなのか(?)と考えていました。

どちらかというと、ネットで申し込んではいけないものだと考えていました。

この、ネットで生命保険を申し込むことへの抵抗感は、まだ多くの人が持っているのではないのかなと思います。

生命保険以外の日用品や食料品で考えると、少し前まではお店に行って購入するしかありませんでしたが、近年はネットで購入するというのが常識として扱われるようになっています。

では、なぜ日用品等と異なり、生命保険はネットで申し込むことに抵抗感が発生するのでしょうか。

それは、生命保険が難しくて、一人では決められないからだと思います。

生命保険って難しい、とか、よく解からない、と思う人が多いのではないでしょうか。

「どんな保障が必要なのか」「いくら保障すればいいのか」「この場合は保険対象なのか」「告知が難しそう」などわかりにくいことが多いことが、インターネット上で一人で契約するのは難しいと思わせる一因になっているのかと思います。

つまり、保険をわかりやすくすれば、ネットでの生命保険の取り扱いは抵抗感が少なく、ネットでお申し込みができるものに変わると考えています。

ライフネット生命では、全社員が「正直に、わかりやすく、安くて、便利に。」というマニフェストをもとに新しいサービスや商品を作ったり、保全業務を行ったりしています。

「正直に」「わかりやすく」とは、インターネット申し込みの生命保険を社会に浸透させるためにはとても重要なことだと思います。

それを社員全員が考えているからこそ、ライフネット生命はインターネットで申し込む商品を扱えているんだと思います。

私は未熟者ですが、マニフェストの言葉を大事にしながら、一人前になっていきたいと思います。

そして、ライフネット生命が皆さまのより身近な生命保険となれるように精進していきたいと思います。

最後にライフネット生命は保有契約30万件を超えました。

言い換えると、マイページの担当ということは、それほど多くのご契約者様が利用するウェブサイトを担当するこということになります……。(考えると少し荷が重いので、一人ひとりの利用を想像して、いいものを提供できるようがんばります)

健康であることが一番ですが、何かあった際には皆さまの支えとなるようなマイページを作成してまいります。

 

システム企画部
河田