「保険」に関する記事一覧
「生命保険って、難しい」と、保険に悩む人に寄り添う記事
  • 2020年07月10日
    熱中症で倒れてしまった! これって医療保険は使える?

    気温や湿度が高くなってくると、心配なのが熱中症です。 熱中症とは、高温な環境に長時間いて汗をかき、体内の水分や塩分が失われて体温が上昇したために発症する頭痛・下痢・めまい・意識障害などの症状の総称です。総務省の発表による […]

  • 2020年06月19日
    国民年金の保険料、払えなかったらどうしたらいい?!

    社会保険労務士(社労士)でもあるファイナンシャル・プランナーの中村薫先生の「だれも教えてくれなかった社会保障」シリーズ。今回は国民年金の保険料が払えないときの制度について。メリットやデメリットもしっかり教えてもらいましょ […]

  • 2020年05月22日
    ご存じですか? 白内障手術にまつわる治療費のこと

    水晶体再建術とは、白内障の治療で行われる手術のことをいいます。その中の「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」は厚生労働大臣が定める先進医療のひとつでしたが、2020年3月末で先進医療の対象外となりました。 今回は白内障 […]

  • 2020年05月18日
    開業日に寄せて【ライフネット生命社長 森】

    こんにちは。ライフネット生命社長の森です。 当社は2020年5月18日に開業12周年を迎えることができました。ご契約者さまをはじめ、常日頃より当社の挑戦を支えてくださっている皆さまに、心より感謝申し上げます。 皆さまもご […]

  • 2020年05月08日
    【自営業・フリーランスの方向け】国民年金の保険料で割引を受けるには?

    社会保険労務士(社労士)でもあるファイナンシャル・プランナーの中村薫先生の「だれも教えてくれなかった社会保障」シリーズ。今回は国民年金について。私たちが支払う保険料の割引制度について教えてもらいましょう! 今回のポイント […]

  • 2020年04月03日
    新社会人! 初めての給与をもらったら気をつけるポイント 

    社会保険労務士(社労士)でもあるファイナンシャル・プランナーの中村薫先生が教えてくれる「だれも教えてくれなかった社会保障」シリーズ第12弾。 今回は、初めての社会人生活を迎える方に向けて、給与の「中身」についてです。基本 […]

  • 2020年02月18日
    共働き家庭の保険の選び方は?【FP黒田の人生相談】

    内閣府「男女共同参画白書(平成30年版)」によると、共働き家庭が年々増えています。夫婦ともにフルタイム勤務の正社員で、お互いにそれなりの収入がある。今回はそうしたご家庭から保険に関する質問が寄せられました。保険契約時に男 […]

  • 2020年01月08日
    生命保険の見直しどきはいつ?──保険の見直しが必要なわけ

    「家計を改善したいなら、保険料、そしてスマホ代といった通信費を見直しましょう」ということを、よく聞きませんか? こうした固定費を圧縮することが、節約の第一歩だと言われています。 実は、家計の節約になるという以外にも保険の […]

  • 2020年01月08日
    「死亡保険は『定期型』が良い」って、本当?

    生命保険には、死亡に備える「死亡保険」や、入院・手術などに備える「医療保険」、がんに備える「がん保険」、子どもの教育費に備える「学資保険」など、さまざまな種類があります。さらに、それぞれの保険の種類の中は、保険期間などの […]

  • 2019年12月10日
    医療保険の「先進医療保障」とは?

    保険のパンフレットやCMなどで「先進医療保障」という言葉をよく目にします。「先進医療」と一言で言っても、先進医療に該当する治療方法や費用はさまざま。万が一、治療において高額な先進医療が必要になった場合を考えると、先進医療 […]

  • 2019年11月29日
    こんなケースは障害年金が受け取れるかもしれません(2)~事故編~

    社会保険労務士(社労士)でもあるファイナンシャル・プランナーの中村薫先生が教えてくれる「だれも教えてくれなかった社会保障」シリーズ第8弾。20歳から65歳前までの間に使える権利がある「障害年金」について、薫先生に教えても […]

  • 2019年11月19日
    どうなる? 保険加入時の告知内容漏れ

    ※こちらの記事は、内容を更新して再掲しています。 ※本記事では、ライフネット生命の場合をご紹介しています。 生命保険(死亡保険、医療保険、がん保険等)に加入する際は、ご自身の職業や年収、健康状態、過去何年かの病歴等につい […]

  • 2019年11月15日
    妥当な金額は? 生命保険の保険金額

    ※この記事は、2021年2月に内容を更新して再掲しています。 いざ生命保険に入ろうとして、「死亡保険金はいくらにしますか?」と聞かれ、困ったことはありませんか? 実は、その額をいくらにするべきかについては、その方のライフ […]

  • 2019年10月22日
    ご契約者さまと語る──終末期の理想的な過ごし方を考えたら、医療の課題が見えてきた

    人生の最後にどんな過ごし方を望むのか。私たち一人ひとりが家族や医療者との話し合いを通して、自分の価値観に合った治療やケアの方針を決めておく「アドバンス・ケア・プランニング」。海外では普及が進み、近年は日本でも注目が高まっ […]

  • 2019年10月18日
    ご契約者さまと語る──理想的な「人生最期の瞬間」を迎えるために大切な人と話し合おう

    アドバンス・ケア・プランニング(ACP)という言葉を知っていますか? 人生の最期にどんな過ごし方を望むのか。私たちひとりひとりが家族や医療者との話し合いを通して、自分の価値観に合った治療やケアの方針を共有しておく取り組み […]

  • 2019年09月17日
    3つ星保険プランナーに聞く「保険期間」の決め方

    生命保険に加入する上で検討すべきポイントは、保険金額と保険期間の2つ。今回取り上げるのは「保険期間の決め方」です。「HDI問合せ窓口格付け(生命保険業界)」において、最高評価「3つ星」を獲得したライフネット生命コンタクト […]

  • 2019年09月13日
    ライフネット生命だと健康診断書が不要って本当?

    健康診断を最後に受けたのは、いつですか? 日頃あまり意識することのない健康診断ですが、いざ保険に入ろうと思うと、ふとその結果が気になったり、いつ受けたっけ、と思い出せなかったりしませんか? 保険の申込時に健康診断の結果が […]

  • 2019年09月10日
    フリーランス・個人事業主こそ健康に気を付けたい理由

    企業が副業(複業)を認めるように、多様な働き方が珍しくなくなってきた時代。企業や組織に専従せずに「フリーランス(個人事業主・自由業)」という選択をする人も珍しくありません。一方、公的な保障という点で見てみると、まだまだフ […]

  • 2019年09月03日
    【座談会】これからの私たちが「楽しい100年人生」のお金のためにできることは? 【FP黒田の人生相談-特別編】

    SPBS主催&ライフネット生命共催の特別イベント「人生の悩みはお金の悩み」。最終パートは、フィナンシャルジャーナリスト・竹川美奈子さんとファイナンシャルプランナー・黒田尚子さんの対談です。司会をつとめる編集者/ラ […]

  • 2019年07月12日
    女性専用の医療保険、一般の医療保険との違いは……?【FP黒田の人生相談】

    結婚を機に保険に入る、保険を見直すという人は少なくありません。今回の相談者さんもまさにそのケース。会社員として働く30歳の彼女は、結婚後、医療保険への加入を考え始めました。でも、選択肢が多すぎて選びきれないし、女性専用の […]

  • 2019年06月28日
    会社の人には聞きづらい退職後の雇用保険について、教えて!

    社会保険労務士(社労士)でもあるファイナンシャル・プランナーの中村薫先生が教えてくれる「だれも教えてくれなかった社会保障」シリーズ第3弾。 今回は、知りたいけど何となく会社の人には聞きづらい退職後の雇用保険についてです。 […]

  • 2019年05月17日
    鬼塚眞子さんと本音で語り合ったライフネット生命の「変えていきたいこと」【後編】

    数々のメディアで活躍するファイナンシャルプランナーでありながら、介護相続コンシェルジュ協会や日本保険ジャーナリスト協会の代表理事を務める、保険ジャーナリストの鬼塚眞子さん。そんな鬼塚さんとライフネット生命社長の森亮介の初 […]

  • 2019年05月14日
    鬼塚眞子さんと本音で語り合ったライフネット生命の「変えていきたいこと」【前編】

    数々のメディアで活躍するファイナンシャルプランナーでありながら、介護相続コンシェルジュ協会や日本保険ジャーナリスト協会の代表理事を務める、保険ジャーナリストの鬼塚眞子さん。そんな鬼塚さんとライフネット生命社長の森亮介の初 […]

  • 2019年04月26日
    「国民年金って入らなくてもいいよね!?」~だれも教えてくれなかった社会保障

    普段意識することはないけど、生まれてから死ぬまでの生活になくてはならないものといえばなんでしょう。ズバリ「社会保障制度」です。病院で支払うお金が3割で済むのも、保育所があるのも、ぜんぶ社会保障制度があるおかげなんです。 […]