14112503_1

腹筋を集中的に鍛えるトレーニング動画の第2弾! たるんだお腹を日々の筋トレで割れた腹筋に変えるのはなかなか大変。そこで今回は、自宅で短時間で効果的にできる方法を紹介します。

どちらの筋トレにもいえることですが、大事なことは、反動や勢いに任せず、お腹まわりへの負荷をしっかり感じながら行うこと。内容はちょっとキツイかもしれませんが、まずは今の自分ができる回数・負荷から気軽にトライしてください。

動画の監修は、ボディデザイナーの森俊憲さんです。

●トランクキープバックキック

14112503_2

見た目は簡単そうでも、実際にやってみるとしっかり負荷がかかる体幹系トレーニングです。腹筋はもちろん、下半身から背筋まで、全身をくまなく強化できます。

【やり方】
①床に四つん這いの姿勢になってください

②ヒジとヒザをつけた状態から腰を浮かします

③ヒジとつま先だけでカラダを支えてください

④ヒザを伸ばしたまま片脚をゆっくり上下

⑤床につま先をつけないように、5回ずつ繰り返しましょう

脚の上げ下げの最中は背すじを伸ばして、カラダのラインが一直線になるように注意。つま先を床につけないように気をつけましょう!

●フィットネスローラー
14112503_3

買ってはみたものの、自宅で放置されてしまっていることも多いフィットネスローラー。しかし、ちゃんと使えば、手軽に腹筋を強化するのにこれほどピッタリなものもありません。持っていないという方も、1500円ほどから手に入るので、この機会に購入してみては?

【やり方】
①床にマットやクッションを敷き、両ヒザをそろえて座ります
(※ヒザまわりのケガ防止のため)

②フィットネスローラーを胸の前でまっすぐ持ちます

③床に押し付けるようにローラーを構え、腹筋に力を入れましょう

④ヒジを伸ばしたまま、カラダを伸ばしましょう

⑤ゆっくりとカラダを戻します

⑤まずは連続して5回行いましょう

いきなりしっかりカラダを伸ばそうとするとキツいので、まずは無理をしすぎず、つぶれないところまででOK! トレーニングを繰り返しながら、少しずつ距離を伸ばしていきましょう。

<実演・監修>
森俊憲(もり・としのり)
株式会社ボディクエスト代表。ネットを活用した独自のウェブシステムやアプリを開発し、受講者が自宅に居ながらマンツーマンの指導・支援を受けられるオンライン上のフィットネスサービスを展開。これまでに6000名以上への体型管理カウンセリングやパーソナルトレーニングを行う。著書に『へやトレ』(主婦の友社)、『読む筋トレ』(扶桑社)など
HP:http://bodyquest.jp/

<クレジット>
取材・構成/小山田裕哉
動画制作/松下類