15021002_1-2

ダイエットへの近道は、燃費の悪いカラダ=エネルギーを消費しやすいカラダをつくること! インナーマッスルも集中的に鍛えれば、ボディラインもシェイプされ、さらに燃焼効率は上がります。

そこで今回は、自宅でそんな“燃焼系ボディ”をつくるためのトレーニングを紹介します。監修は、動画の監修は、ボディデザイナーの森俊憲さんです。

●グッドモーニング

15021002_2

【やり方】
①肩幅に両脚を開き、両手は耳の横に

②軽くヒザを曲げ、お尻の尾てい骨を床に向けましょう

③背すじと腰を伸ばしたまま、上半身をゆっくり前に倒します

④体勢をキープしながら、ゆっくり元の位置に戻ります

⑤この動作を5回、繰り返しましょう

上半身を動かすとき、下半身はがっちり固定! その際には上半身もぶらさないように、しっかり力を入れてください。腰回りや太もものインナーマッスルへの刺激を意識しながら動きましょう。

●ボディトランクツイスト
15021002_3

【やり方】

①床に四つん這いになりましょう

②そこからヒザを伸ばし、両手とつま先でカラダを支えます

③このとき、頭からカカトまで一直線になるように

④そこから片手を天井に伸ばし、数秒姿勢をキープします

⑤ゆっくりと元に戻り、反対側も同じ動作を行います

⑥手を伸ばしたときの視線は指先に

⑦この動作を左右4回ずつ、繰り返しましょう

天井に手を伸ばす前に、まずカラダのラインを一直線にすることを忘れないでください。その姿勢をしっかりつくってから、ゆっくりとした動作で行いましょう。少しキツイ動作ですが、決して焦らないように!

<監修>
森俊憲(もり・としのり)
株式会社ボディクエスト代表。ネットを活用した独自のウェブシステムやアプリを開発し、受講者が自宅に居ながらマンツーマンの指導・支援を受けられるオンライン上のフィットネスサービスを展開。これまでに6000名以上への体型管理カウンセリングやパーソナルトレーニングを行う。著書に『へやトレ』(主婦の友社)、『読む筋トレ』(扶桑社)など
HP:http://bodyquest.jp/

<クレジット>
取材・構成/小山田裕哉
動画制作/松下類
モデル/萌奈美