15031003_1

女性も男性も下半身のスタイルは気になるもの。特にデスクワークが多い人は、定期的に鍛えないと、加齢とともに筋肉が落ちてしまいます。

そこで今回は、下半身の引き締めを実現する筋トレを紹介。毎日3分からでもコツコツ続ければ運動不足の解消につながるだけでなく、コアマッスルを刺激することで脂肪の燃焼効率アップも期待できます。

動画の監修は、ボディデザイナーの森俊憲さんです。

●フロントランジ

15031003_2
①両脚をそろえ、まっすぐ立ちます

②両手を腰に置き、息を吐きながら片足を大きく踏み出します

③その際、後ろのヒザが床につかないギリギリまで沈めましょう

④息を吐きながら、最初の姿勢に戻ります

⑤反対側も、同様に行いましょう

⑥これを左右4回ずつ繰り返します

脚を踏み出す際は、バランスを崩して倒れないように注意しましょう。重心をとるのが難しい人は、歩幅を小さくしても大丈夫です。徐々に距離を伸ばしていきましょう。

●レッグバランス
15031003_3

①両脚をそろえて直立し、胸の前で手を合わせます

②両腕を前に上げると同時に、片脚を後ろに伸ばします

③このときに、カラダと脚のラインが一直線になるように意識しましょう

④ゆっくりと元の位置に戻します

⑤反対側も、同様に行いましょう

⑥胸を張り、背すじをしっかり伸ばすように

⑦これを左右3回ずつ繰り返します

真横に角度を保つのがツラい人は、浅い角度で伸ばしても大丈夫です。ただし、脚と腕がバラバラの角度にならないように注意してください。

<監修>
森俊憲(もり・としのり)
株式会社ボディクエスト代表。ネットを活用した独自のウェブシステムやアプリを開発し、受講者が自宅に居ながらマンツーマンの指導・支援を受けられるオンライン上のフィットネスサービスを展開。これまでに6000名以上への体型管理カウンセリングやパーソナルトレーニングを行う。著書に『へやトレ』(主婦の友社)、『読む筋トレ』(扶桑社)など
HP:http://bodyquest.jp/

<クレジット>
取材・構成/小山田裕哉
動画制作/松下類
モデル/萌奈美